奇石博物館ロゴ

奇石博物館 来館者の声 2011年アンケート

2018年アンケート 2017年アンケート 2016年アンケート
2015年アンケート 2014年アンケート 2013年アンケート 2012年アンケート
2011年アンケート 2010年アンケート 2009年アンケート 2008年アンケート
2007年アンケート 2006年アンケート 2005年アンケート 2004年アンケート
2003年以前のアンケート
※一部、日付が不明なアンケートがございます。ご了承ください。
※掲載する際の事務処理につき、掲載順序が前後する場合が御座います。

水色で表記してある部分は、館長からの返事です。

本日は、2009年5月18日に館長さんよりいただきました招待券で参りました。 あの頃よりもずっと展示方法や演出がグレードアップされていて、すぐに理解出来たり、とても嬉しく拝見致しました。 本日気がついたことは、やはり触れるに忍びない石や、特別な石は温感はどうか、さわりごこちはどうかが気になりますし、 書いてあったのもありますが何かの例えもさりげなくほしいです。大きなさわっていい石は、 もしポイント説明ができる部分があれば、さわりながら説明を読むのもいいかなと思いました。 ここにある石は私たちにとっては特別な石なので、「初めて会った人の気持ち」みたいに表現できるとなお良いですね。 楽しかったです。また来ます!また石たちに会えて感動!!(夫)
こんにちは2009年5月18日ぶ館長さんよりお手紙をいただきました。 私達夫婦の手紙が本の間からでてきたので日付けがたちましたがとの文面を読ませていただきました。 展示を拝見致しましてもユニークと優しさをいつも感じておりましたが今まで以上に館長さんのファンになりました。 いつの日かお会いできましたらお礼申し上げたいといつも来るたびに思っています。 今日は久しぶり何年ぶりかでようやく来ることができました。展示の仕方が変わったのですね。とても見やすくなりました。 来るたびに新しい発見となぞがでてきて帰ってからも石の本で調べたり次回の質問として心にとめて帰ったり 大人になってからこんなに熱中することは石ころ以外あまりありません。館長さんに負けないくらい石ころも増えました。 一つとして同じ物がなく私達より先輩なので不安な時や嬉しい時に石たちに力をもらっています。 また来年も何度でも来られるよう楽しい展示と館長さんに会えるのを楽しみにしています。 こんにゃく石が元気に動いていて嬉しかったです。この度はご招待いただきましてありがとうございます。 車がなくなったので公共交通機関で来れたらいいのですが、、、すてきな石たちにあえて嬉しかったです。 皆様館長様ありがとうございます。(妻)2011/12/18 東京都世田谷区 Sさんご夫妻
2009年にメッセージのご返事をした時の事をよく覚えています。 うっかり雑誌の間にはさんだまま返事をするのを忘れて しまって本当に申し訳ない事をしたと反省文も添えてご返事を遅らせてもらった次第です。 よくいらっしゃいました。そしてご主人様のご意見に ハッとさせられるものがありました。「初めて会った人の気持ち」に特に思い当たる事がありましたので、 早速、手直しと追加を行う事に致しました。 ご指摘ありがとうございます。 次に交通機関ですが、 毎日、富士宮駅と東京駅または新宿駅の間に複数便高速バスが運行されています。ただ、 バス停は当館から徒歩で50分もかかる地点にしかなく、さらに1日1~2便しかありません。 富士宮駅から当館まではどうしても車が必要のようです。 桃源郷は遠くなかなか行けない所と聞きます。博物館もそのような所みたい…です。 メッセージをありがとうございます。 今回は直ぐにご返事させて頂きます。ありがとうございます。


ここへ来ると、心が透明になり静かになります。この博物館を作られ、 守っている方達の心いきというか、石に対する愛情を感じます。 天変地異があったり、原発問題があったりする今だからこそ、 さらにこんな素晴しい鉱物が埋もれている地球を大事にしたいですね。 ステキな時間を過ごさせていただきました。ありがとうございました。 2011/12/15 山梨県南都留郡 Fさん
メッセージをありがとうございます。貴女は当館のファンですね。とても有り難い事です。 私共の自然や石に対する姿勢を好ましいと感じてくださる方からのメッセージが栄養であり、 大切な支援者であると思っています。 でも…でも…です。こうした方々が一番怖い存在でもあります。理屈や理論でなく、「感じる」という視点で観られる方々は、 少しでも油断したり、力を抜いたりするとたちまち気付かれるからです。これからも何か「感じる」事がありましたら、 ぜひメッセージをお願いします。


たくさんの石があってびっくりしました。ぜんぶほしかったです。みたことがない石ばっかだったので、 びっくりしました。こんにゃく石とふっきんをしながらしゃしんをとりました。 石をさわれることができてうれしかったです。またきたいです。 2011/12/11 静岡県島田市 Sさん
「欲しい」「ビックリした」「写真をとった」「うれしい」「また来たい」 と素直で明解な感想をありがとう。 さらに頑張って石たちを紹介していきます。


すごくきれいで感動した。ところどころにおもしろい紹介や、 人形があってセンスがすごいと思った。 2011/11/28 静岡県駿東郡 Nさん
センスがすごい…なんてほめて頂けて嬉しくなります。 展示の中の細かい工夫に気がついてくださったようで、ありがたい事です。 あなたの気がつく才能は芸術家のものですネ。感動をする心をもった人も減っているように思いますし、 感動を言葉にしない人もいます。どうぞまたその素直な見方で展示の批評をお願いします。


今回で私は5度目、家族は2度目です。少しずつ展示が変わっていて何度も足をはこんでもあきないすばらしい博物館だと思います。入り口の解説で「2度目です」と言ったら基本メニューの3つをやらずにその他の石を解説してくださったのがうれしかったです。両親もよろこんでいました。足腰の弱く外に出たがらない両親が、こちらに来るのを楽しみにしてくれています。今年はこれで最後だと思いますが来年も必ず来ます。少し早いですが、「今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いします」 2011/11/27 静岡県静岡市 Tさん
これまで何回もいらしてくださり、ありがとうございます。今回はご両親を伴ってということで親孝行の様子が想像されます。足腰が弱いという事ですのでご不便はなかったかと気になります。 今回は複数回来館されている事を伝えてくれたので、別の石の説明に替えましたが、次の来館時には、また別の石の要求をしてみてください。解説者によっては説明のレパートリーが少なく対応ができない事もあるかもしれませんが、その時は可能な限り別の解説者が替わってご満足頂けるように努めます。 またのご来館をお待ち申し上げております。


何回か家族で来させて頂いています。毎回〃〃新しいコーナーがあり本当に何度訪れても飽きさせない工夫・努力を続けされていること頭が下がります。色々なコーナーも様々な角度からの見方で石をとり上げて、文系の私でもとても楽しいです。これからも「岩石のことを皆に知らせたい!」という熱い気持ちがこもった展示を期待しています。一家でこの博物館のファンです!思いつきなのですが、ショップに加えて一服できるカフェなどがあるといいなかと思います。宝石名にちなんだ飲み物などあると展示見学の後のよいんにひたれるかと思うのですが・・・。(お金がかかりますよね。こんな大がかりなものは・・・) 2011/11/20 静岡県三島市 Yさん
一家で当館のファンとの事。ありがたい事です。心より御礼申し上げます。 また、ショップに加えてカフェをとのご提案もありがとうございます。まったくその通りで、そうした考えは当館でも検討しております。将来、博物館の増築をする時にそのアイデアも組み入れる事で話はまとまっております。ただ、いつ増築するかはお金の問題で頭のいたい事なのです。 まずは近況の報告でお返事とさせて頂きます。


3度目です。毎回新しい発見がありとてもワクワクします。館長先生が館内をずっと解説するイベント等ありましたらうれしいです。入口でのお話しは毎回楽しくうかがってます。もっとたくさんのお話しをうかがいながら館内をまわってみたいと思いますので、ぜひ企画をお願いします。 2011/11/20 神奈川県横浜市 Tさん
メッセージをありがとうございます。 とても良い提案をいただきありがとうございます。来年度の計画に、初めての試みとして組み入れたいと思います。ご案内は、ホームページにてになるかと思いますが、是非ご参加ください。


立体幾何の奇石のケースの中の黄鉄鉱の説明のトランジスターをダイオードに変更、若しくは「今のトランジスターで、」を削除されることを御提案致します。 2011/11/14 東京都東久留米市 Tさん
鉱石ラジオの検波器として利用された黄鉄鉱などの金属鉱物は、半導体として整流作用を担う電子素子のダイオードに 相当する働きをもっております。ご指摘の通り、これはトランジスターではなくダイオードとするのが正しいと思います。早速、 解説文のトランジスターは、ダイオードに修正させていただきました。当館では、2009年の普及事業にて、銅線を巻いてスパイダーコイルとし、 さらに黄鉄鉱を検波器とした鉱石ラジオを子供たちと一緒に作りました。アナログ放送がデジタル放送へと移行されると、 このような教室もできなくなってしまいます。クリスタルイヤホンを耳にし、鉱石ラジオで能動的にラジオを聞くというスタイルに惹かれる アナログ人間としましては、このような時勢を大変寂しく思っております。誤りをご指摘くださいましてありがとうございました。


館長様、こんにちは。今日は以前のメッセージにて招待券を頂いたので無料にて来させてもらいました。ありがとうございました。本当はもっと早く来たかったのですが、(6才と4才のムスコも事ある事に行こう!!とせがまれてました。)娘が7月に産まれて、その前後はこれる状況でありませんでした。今日は晴れて娘の花華(はな)も奇石デビューを果たす事が出来、家族5人満足です!ここは何時てもたのしいですね。本日もありがとうございました。。。と終わりたいところですが、クレーム?要望?を1つ。ベビーシート(おむつをかえるスペース)が無いのは残念でしたので、検討いただければおねがいしたいです。また来ます!今度はお金払います。 2011/11/6 静岡県御殿場市 Mさん
お嬢様のお誕生おめでとうございます。 以前にもメッセージを残してくださり、いつも関心をお持ちくださりありがとうございます。娘さんの奇石デビューも果たされたようで何よりです。 最後にありましたベビーシートの件ですが、早速、男女の身障者用トイレが広いスペースになっていますのでそこに併設する事で検討に入りました。夏までには完備できるようにしたいと思います。次のご来館時には使って頂けるかもしれません。 ご提案、ありがとうございました。


わたしは宝石がだいすきなので、宝石デザイナーになりたいとおもっていて、このはく物かんにきて、とても勉強になりました。 2011/11/5 神奈川県秦野市 Kさん
メッセージをありがとうございました。宝石のコーナーがとても参考になったようですね。 宝石はキレイなので私も大好きです。いろんな色があり、魅力的ですね。宝石デザイナーになるには、 それぞれの宝石の性質を知る事も大切ですから、本などで勉強される事をお勧めします。


石の本をもってきてきたんだけど、本にのってるのもあったけど本にのってないのもあって、いろいろこうふんしてしまったよ!>v< それで光る石はなんで光るの? 2011/10/15 静岡県御殿場市 Kさん
石の本をもって見学に来てくれたんですね。その意気込みに感心しました。 「光る石がどうして光るか?」ですか…。本にありませんでしたか? 展示のところに書いてあったのですが、たぶんあの説明では、充分わからなかったのでしょうね。 これは、ある限られた石だけに起こる現象です。 例え話のように説明しますが、光る石は石の世界の“魔法使い”なのです。彼らには、受け取った人には見えない紫外線という光を見えるように変えてしまう魔力があるのです。つまり光る石は、光をあやつる特殊なパワーのある石というわけです。 これでも理解がむずかしいですかね?


いろんな石(こんにゃく石や、まんじゅう石など)とってもたのしくてきれいな石がとてもいっぱいありました。とてもたのしいところにきたのは、はじめてです。たのしかったのでまたきたいと思います。 2011/10/10 静岡県島田市 Hさん
来てくれてありがとう。気に入ってくれたみたいで、こちらも嬉しく思います。特にコンニャク石とまんじゅう石には驚かれたようですね。どちらも食べ物の名前が付いていたので身近に感じてくれたのかもしれませんね。どうぞまた来て別の食べ物を探してみてください。


いつも楽しく息子と来ています。夏に兵庫県の丹波竜発掘現場を見学に行きましたが、河床の為、夏はコンクリートで固めてしまうそうで、直接見る事ができず、少し残念でした。静岡県や近隣県で見学できる発掘現場等ありますか? 半年ぶりほどに今回来ましたが、宝石の部屋とてもかわいいです。また来ます。 2011/10/10 静岡県富士宮市 Uさん
メッセージをありがとうございます。 あなたの住所を見ますと、博物館にとても近い所にお住まいですね。静岡県内や近隣県の見学可能なところをお知らせしますので、ご連絡の上、ご来館して頂くのが一番良いと思っています。お待ちしていますので、どうぞ!


私は、たんじょう石が月長石でした。いろいろな石がありきれいでした。1つ見たらまた、みたくなってウキウキがまんさいで世界にひきこまれました。ありがとうございます。 かんちょうさんへ ひかるほうせきとか、かいみたいなほうせきとか、いろいろなほうせきがいっぱいでめをかがやかせました。 2011/10/1 神奈川県川崎市 Yさん姉妹
博物館に来てくれてありがとうございます。 「ウキウキがまんさい」「めをかがやかせ」の言葉をとても嬉しく思いました。 気がつきましたか。お二人の名前は、石の名前と関係ありますね。瑠璃(るり=ラピスラズリ)の「瑠」の字と、月長石(げっちょうせき=ムーンストーン)の「月」の字…。どうちらも誕生石です。将来は、キラキラ、ピカピカの宝石に囲まれる事と思います。お勉強も頑張って下さい。


娘の1歳の誕生日の旅行で静岡に来ました。時間があったのでフラっと立ち寄りましたが、とても素敵な所ですね!はじめに聞かせて頂いた石の説明もすごく興味深かったし、館内の展示も沢山あって、とても不思議な石をたくさん見られて楽しかったです。岐阜の恵那にあるストーンミュージアム(博石館)は何回も行ったことがあるのですが、石の展示はこちらの奇石館の方が面白いと思いました。宝石探しができなくてザンネン!!でもホントに充実した展示ですごく良かった!またぜひ来たいと思いました。 2011/9/29 岐阜県各務原市 Kさん
たまたま立ち寄ってくれたそうですが、好印象をもって頂いて安心しました。 私共職員は石達の為に舞台を作る大道具係のような存在です。石達が主張する言葉(脚本)をよく聴いて、その石語を日本語に翻訳し、相応しい舞台装置を考えているだけなのです。時々言葉がよく聴き取れず、石達を怒らせてしまうこともあります。なにしろ堅い意志をもった連中ですので扱いに苦労することもあります。来館者に喜んでもらったり、ほめられたりすることは、私共の強力なサポーターになります。石達にも人の気持ちを翻訳して伝えておきたいと思います。 サポーターメッセージをありがとうございました。


サヌカイトの演奏をここでも聞きたかったです。つい先日、長泉のビュフェ美術館で博物館実習を受けてきたのですが、そこではプロの演奏家を招いて木琴の演奏を、絵の展示室で行いました。その時の演奏家の本業が「サヌカイトユニットの奏者」だったので、その時、奇石博物館のことを思い出しました。 石灰岩の紙がどんな手触りなのかどんな用途で使われているのかが気になります。年に2回は必ず来る様にしているのですが、キャプションの字が大きく読み易きなって、いすも増えたのでお年寄りが利用し易くなった様に思います。入り口のエドモントサウルスの頭の化石、初めて見ました。奇石大好きです! 送心器、おもしろいです(笑) 2011/9/18 静岡県富士宮市 Sさん
メッセージを残してくださいましてありがとうございます。博物館実習を履修されていらっしゃるところから学芸員の資格を取られるのかもしれませんね。サヌカイトのお話しがありましたが、サヌカイトの音を聞くと長い長い時間の缶詰から打ち出された古代の響きが聴こえてくるような気がします。心をふるわす調べも聴こえます。石だけに心にストーンとはまります。 ではまた送心器のご活用を宜しくお願いします。


今回で2回目ですが、この前来たとき知らなかったことがあり、前回と同じようにびっくりしました。今日見た中でも、「雨の化石」にはおどろきました。雨も化石になるのかと思い、それならかみなりの化石はあるのかなあと思いました。 2011/9/17 静岡県富士市 Eさん
「雨の化石」に驚かれたようですね。「雷の化石」はあるのかなの疑問にお答えします。答えは「あります」です。この石は、名前を“雷管石(らいかんせき)”といいます。 砂漠に雷が落ちた時に出来た石で、木の枝のような形をしていますが、中は中空となっています。しかし、雨の化石も雷の化石も、実は“化石”という言葉の正確な意味を反映してはいません。
“化石”は、生き物のからだや生きていた痕跡に対して使う言葉です。雨や雷は生き物ではないので、本来は化石という表現はせず、「雨(または雷)によって出来た石」というのが正しいのです。 しかし、あえて化石という言葉を使い、雨や雷を生き物のようにとらえた表現がみんなに注目されて「へぇ~!」と驚いて見てくれて、記憶にとどめてくれています。この次に来られたら、是非、雷管石を確認してみて下さい。



実際に手で触って体験できる事が今までなかったので、さわれてとてもたのしく知ることができました!! 2011/9/10 兵庫県神戸市 Mさん
実際に石に触れてみて実感があったようですね。「良かった!良かった!」聞いて、見て、触れて、時には、たたいたり、 持ち上げたり、なめたりもして、研究者は岩石をフィールド(野外)で調べています。 触れる標本の展示を出来るだけ増やしてゆきたいと考えています。メッセージをありがとうございました。


毎年2~3回は来ていますが、いつ来ても石の魅力がいっぱいで楽しいです。シーラカンスの化石が大好きで、見るたびロマンを感じます。解説の方がロビ-だけでなく、館内にいてくださると質問しやすいなぁ~…と小学生で石大好きの息子が言っています。ご一考下さい。 2011/8/29 静岡県三島市 Sさん
何回もご来館くださりありがとうございます。数多く来られても、その度に新しい発見があるようにしています。特に解説コーナーは、昭和46年の開館以来、入館者全員に聞いてもらえるように努力している企画です。 こちらも好評で「館内の展示も解説を…!」というご要望が多く寄せられています。こちらでも常時ではありませんが、春休みとか夏休みの2~3日を決めて館内解説を実施する等の検討をしております。体制が整ったところで皆様のご要望に少しでも応えられるようにしたいと思います。


以前は真冬の1月に来ましたが、子どもたち(6年、3年、4歳)の息子たちは大好きになりました。今年は宿題も早くおわらせ夏休みのおわりに来て、また石探しに没頭しました。 我が家の玄関に拾った石を飾って思い出といっしょにいやされています。友だちにも石は大人気!とてもよい思い出作りとなりました。サファリパークよりもこちらがメインとなりました。 2011/8/26 静岡県浜松市 Mさん
これまでは1月に来館とありましたが、一番寒い頃で、この時期に来られる方は富士山の美しさをご存知の方と思います。あなた様のお家の玄関に拾った石が飾ってあるようですが、私の机抽出しや玄関にも昔見つけた鉱物や岩石が転がっています。 見てそこにある事を確認して何となく安心感を得て日々の生活をする。そんな存在に昔の石達はなっています。3人のお子様方は将来何になるのでしょうね。大人になっても家のどこかに当館の石が安心感につながる存在であってほしいと思います。メッセージをありがとうございました。


すばらしかったです。1つ1つの説明がとてもユニークで館長さんのおひとがらがしのばれます。以前瀬名秀明さんの「NHKテレビ ようこそせんぱい」を見て来たいと思っていました。念願がかないました。また来たいです。 2011/8/23 匿名さん
ご来館ありがいう石からの要望で働いているのかもしれません。 メッセージありがとうございました。


名前からすると秘宝館的な少しあやしげな感じがしていましたが、とんでもない!!すごくすてきでワクワクする内容で驚きました。石への愛情たっぷりで説明一つ一つももっとゆっくり見にまた来たいです。 2011/8/23 静岡県静岡市 Fさん
アハハ! そうなんです。石の秘宝館と思って、子供を連れて行っても大丈夫ですかという質問が以前は時々ありました。しかし、最近そうした質問もほとんどなくなったところをみますと、秘宝館のような施設も消滅しつつあるのかもしれません。ところで、ワクワクドキドキは、好奇心のある人にはたまらない心の動きです。当館の展示が、ワクワクドキドキを産み出すものであるように努めたいと思っています。石達のために…。


展示の仕方に遊び心と工夫があり、とても楽しめました。石への愛情が感じられて、あたたかい気持ちになりました。ありがとうございました。 2011/8/20 東京都品川区 Mさん
ご来館ありがとうございます。 私共の姿勢を好意的に受けとめてくださり感謝申し上げます。石は、硬くて、重たくて、冷たい、と思われているようです。けっして間違いではありません。人間中心の見方からは…。 私共は「もう少し広い視点で石を見て…!」という石からの要望で働いているのかもしれません。 メッセージありがとうございました。


初めて来ました。とても見やすく工夫された展示、わかりやすい解説に本当に感動しました。と同時に展示されている物の価値の高さにも驚きました。日本にもこんなに多く立派な石博士がいたことを知らず勉強になりました。 ものすごく長い時間をかけて生まれ続いている地球の神秘を実感しました。すばらしい施設だと思います。1人でも多くの方々に見てほしいと思いました。料金もとても安く申し訳ないくらいです!! 2011/8/20 静岡県藤枝市 Yさん
メッセージを残してくださいましてありがとうございます。それも過分のお誉めの言葉に私共も感激しております。本当にありがとうございます。 これからも地道に、石達を主役に博物館という舞台で「うならせる」演出に勤めていきたいと思います。どうぞ宜しく見守りください。


またこの夏もここに帰ってきました。リニューアルすごく良いですね。パワーアップしています。世界中の宝石、鉱石もいいですが(パワーストーン)、日本国内の鉱石、奇石、溶岩から化石も他の石の博物館等見てきましたが、群を抜いている気がします。(他の所は石の名前等くらいで石の説明があまりないので)さらに気に入りました。石のサイズが大きいのから小さいのまで、“目をひく”展示の仕方もインパクトがあるんでしょうか。また来ます。冬に。※「肉眼鑑定」是非冬休みもやって下さい。知ってたら持ってきたのにぃ~と今回残念でした。
ぼくは毎年夏と冬にこの博物館にきます。そして今年の夏も来たら、博物館をリニューアルしてあり、見ていたら、とても楽しくなりました。特に、宝石の部屋が良かったです。また冬も来るのを楽しみにしています。
ぼくがこの奇石はくぶつかんに来るのは夏と冬です。夏のばあい2回来るのでほう石さがしや、はくぶつかんがゆっくり見れます。なのでほう石さがしはサイコロのD・Aとかいているサイコロが見つかるといいと思います。はくぶつかんはリニューアルしていてとてもすごかったです。 2011/8/17 山口県周南市 Iさん親子
毎年、夏と秋にご来館くださってありがとうございます。それも山口県からと遠くからの事にとても有り難く思っています。館内のリニューアルも気に入っていただけたようですね。多くの方から良い評価を頂戴し、私共も少し安堵しております。 当館は5年間の中期的な展示計画が今年で終了し、来年からまた新しい中期的な展示計画が始まります。小さな展示替えは随時行っております。新しい展示を行うエネルギーは全て石達からもらっているので、私共職員は石達に動かされているような気分がしています。石達は堅い意志をもっているようです。 では、冬にお待ちしております。


光る石やかせきがいっぱいあったし、しがいせんにしか光らないということをはじめてしりました。そして、こんにゃく石はかたいのに曲がるのでふしぎでした。またここに来たいなと思いました。 2011/8/15 静岡県静岡市 Kさん
メッセージを残してくれてありがとうございます。
いろいろと驚くような石に巡り会えたようですね。光る石やコンニャク石はたくさんの人がビックリしたものの一番に挙げる石達です。何回か奇石博物館にくると、また違ったビックリ石を発見できます。何よりあなたの物に感動する素直な気持ちが大切ですから、これからも豊かな感受性を持ち続けてください。



子どもが宝石探しをしたいとのことで、ネットで調べて初めて家族5人で来館しました。アンティーク風なおしゃれなかざり方、工夫にとてもいやされました。自分が子供の頃、石に興味を持っていたことがあったので石の名前を色々思い出したりしてなんだかなつかしい気持ちになりました。一番下の子がまだベビちゃんなので、また物心がつく頃に連れてきてあげたいと思いました。 2011/8/14 静岡県富士市 Kさん
“ようこそ”石達に逢いに来て下さりありがとうございます。アンティーク風の飾りを気にいってくれたようでこちらも嬉しいです。といいますのも、当館の展示戦略の一つに“1ケース、1テーマ…”というのがあります。人が博物館のような場所にいる時、一番疲れを感じないのは、一つの小さな展示ケースで、一つの展示テーマを扱いきることだと考えているからです。
もう一つ。飾りは自分の部屋の中にいるようにという事にも配慮、木調を基調にしています。あなたのお部屋はどの程度整頓されているかわかりませんが、博物館は整頓された展示ケースと乱雑な感じの展示ケースを混在させ、私の部屋のようだと思える所がどこかで発見できるようにしています。
長くなりましたが、ベビーのお子様が大きくなられましたら、またご来館ください。



宝さがしにつられて数年前に初めて知りました。それ以来何回も来館しています。数年前より少しずつリニューアルしていて(今日またすごく見やすくリニューアルよかったです!)古いものを展示しているのに毎日新しい形で楽しませてくれます。宝さがしも毎回何度もやってしまいます。宮沢賢治のコーナーとても良かったです!
家族で数年前より何度も来館しています。化石と石好きな主人には、たまらないすてきな博物館です。展示の仕方もいつもおもしろくてすばらしいと思います。今回またおしゃれになっていて見る価値ありの場所です。また来ます。 2011/8/12 神奈川県横浜市 Aさん親子
何回も当館に来てくださっているようですね。御礼申し上げます。あまり大きな博物館ではありませんので、どうしたら多くの人に石達の事を伝える事が出来るかを考えた末に当館の基本方針を作り上げた結果です。いわば体格・技能に優れたアメリカに、どうしたら勝てるかを考えた“なでしこJ.”の戦略と同じかもしれません。ちょっと大げさですが…。これからも興味深い石達の姿をご紹介して参ります。


ここのいしをみたらすごくびっくりしました。いしでいちばんすごいのはこんにゃくいしです。 2011/8/12 静岡県焼津市 Mさん
一番ビックリしたのはコンニャク石でしたか。私もそうでした。石がグニャグニャ曲がるなんて信じられませんよね。でも実際にそんな石がある事を知った時、驚くと共に、世界は広く知らない事がたくさんある事を思い知らされました。世界には水に浮く石とか、振ると音をたてる石とかもあるのです(もちろん当館にもあります)。不思議でしょ! 次回来られましたら解説コーナーで質問してみて下さい。タイミングがよければ実験して見せてくれるかもしれません。では。


ひさしぶりにここへきたけど、前にきたときよりも、展示品が興味深く感じられました。とくにティラノサウルスの頭骨はとてもはくりょくがあり、コイツに草食竜はたべられていたのか!と思いました。しかも大木が化石になり、木なのにメノウにかわってしまうのを知ってとてもおどろきました。あとコンニャク石はぐにゃぐにゃしていて石なのにすごいなあと思いました。 2011/8/10 Yさん
感想を残してくれてありがとうございました。
あなたはとても想像力豊かな方のようですね。ティラノサウルスの頭骨標本から草食恐竜が襲われる事を思い描くとは…。
筆者がだいぶ以前になりましたが、Tレックスというティラノサウルスを米国サウスダコタ州で発見したスーザンという女性と発見の様子を話した時の事です。彼女は「インディアン居留地を歩いていて、何かが居そうな気分になった、その時、ティラノサウルスの頭の一部が土壁に露出しているのを発見した」と言っていました。あなたの想像通り、ティラノサウルスにはそれだけの迫力があるのだと思います。この当館のティラノサウルス頭骨標本は、ニューヨーク自然史博物館が所蔵する標本のレプリカ(複製品)である事を付け加えさせて頂きます。



高専の物質工学科の2年です。石の化学式やらに興味を持ちました。コンニャク石の構造とか不思議に思いました。量子力学を学んでから再び来てみたいと思います。赤点地獄から脱出せねば・・・ 2011/8/9 群馬県前橋市 Hさん
いろいろと勉強中のようですね。
物質工学を学ばれていられるようで、これからの日本が、世界の部品の供給と材料の供給で物作に貢献して行く事を考えるととても重要な事を学ばれていると思います。そしてさらに量子力学という物理分野を学ばれるのであれば、ぜひ岐阜県神岡のスパーカミオカンデで行われている研究の事も知ってもらいたいと思います。そこでは物理学の最先端の研究が世界中から学者が訪れてなされているからです。物理学の分野で、日本は一番を走っていると言ってもよいと思います。あなたも是非あとに続いてもらいたいものです。


石や化石がたくさんあり、とてもおどろきました。説明がくわしくて色々と知れました。今まで見たことのないものがあり楽しかったです。展示の仕方も工夫していて、あきずに最後まで見れました。また来たいです。 2011/8/8 神奈川県横浜市 Tさん
博物館を見た感想をありがとうございます。10才という事で、少し理解しにくい点もあったかもしれませんが、何かを感じてくれたように思います。
説明の内容を良く理解してもらう事と同時に私共が心掛けている事は、「何を感じてくれるか?」という点です。あなたは当館が展示に工夫していると感じてくれたようですね! 「展示の工夫」は私共の感じてもらいたい3つの事の一つです。



せつめいが分かりやすかったし知らない石の事がよく分かっておもしろかった。また今度来た時にほかの石の事も知りたいので教えてください。ちなみにぼくは7月生まれなのでルビーです。 2011/8/6 神奈川県開成町 Fさん
夏休みを利用して来てくれてありがとうございます。分かりやすかったですか? 良かったです!来られる度に新しい石の知識を身につけて、これからの人生を豊かにして下さい。
7月の誕生石はルビーです。ルビーはダイアモンドに次ぐ硬さがあります。そして青いサファイアとは親戚です。


子どもと何回来てもたのしい、おもしろいです。入口で説明してくださるのも興味深くて、楽しいです。静岡が誇れる博物館と思います。今回は夏休み子供が自由研究でここに来たい!と希望してやってきました。よいお勉強になりました。 2011/8/5 静岡県三島市 Kさん
静岡が誇れる博物館とは初めてのほめ言葉です。ありがとうございます。
お子様の自由研究でいらっしゃったようですが、テーマはたくさんあるのできっと迷われた事と思います。宝石の展示をしてから(平成23年4月~)は、ここが一番の人気のようです。原発の問題が起きた為、企画展示室で今行っている「石ころから診る環境とエネルギー展」も人気があります。博物館では日々自由研究を行っていますが、一番は多くの人が関心を持つテーマ、二番がみんなに知ってもらいたい大切な地球科学のテーマと区別をしています。どのテーマも最後まで読んでもらえるよう、ところどころにユーモアとか笑いを挿入する工夫もしています。自由研究がうまく行くよう願っています。


ぼくは最初の石をしょうかいするのが二カ所くらいあればよいなと思いました。あと石をもう少しね下げしてほしいと思いました。しっている石もあったけどしらない石や化石がいっぱいでとてもおもしろかったです。あとショップがもっといっぱいのしゅるいがあればと思います。5年後にまたここにくることができたらうれしいです。 2011/8/4 東京都調布市 Iさん
メッセージありがとうございます。
石の紹介解説コーナーが2ヶ所くらいあったらいいというお気持良くわかります。2ヶ所といわず、館内をご案内する制度も作りたいくらいです。
現在、奇石博物館は1万5千点ほどの標本を収蔵しています。展示してあるのはその内1800点くらいです。少しずつ入れ替えもしていますが、全部を展示しようとしても標本の入手のほうが多く展示が間に合いません。
それとショップ商品は、日本で作られたものはある程度価格も高くなってしまいます。しかし、海外からの輸入物は円高の関係もあり、比較的お求め易い価格になっていると思いますので、良く探しだしてみて下さい。
では5年後お待ちしております。


盛岡農林高校ではなく「盛岡高等農林学校」です。 2011/8/4 東京都世田谷区 Mさん
メッセージに盛岡高等農林学校が正しいとのご指摘ありがとうございます。即直しました。以後充分注意するようにします。更に気づかれました点ありましたら宜しくお願いします。


ヒカルイシキレイデシタ。
息子の通院日が水曜日・・・。いつも来る機会がなかったのですが、夏休み無休を見て来てみました。弟、妹も一緒に来て楽しめました(母) 2011/8/3 群馬県高崎市 Uさん
夏休み中無休に合わせてご来館くださりありがとうございます。ご感想はいかがでしたか?
お子様は、ヒカル石に興味持たれたようですね。一年に何ケースかが展示替えになりますので、また観にきて下さい。ゴールデンウィークも無休です。


ひかる石、テレビ石、コンニャク石など、たっくさんの石があることが、はじめてしりました。つるつるしたいしや、ざらざらした石も、たくさんありましたが、わたしはまがる石、コンニャク石など、しらなかったので、すごくびっくりしました。 2011/7/28 埼玉県さいたま市 Fさん
メッセージを残してくれて有り難うございます。
あなたと同じように、私もコンニャク石にビックリした者の一人です。どうして曲がるのかなぁ~と思いませんか? 今では私はその理由がわかったので、ビックリしなくなりました。解説コーナーでその理由を聞いたあなたも「な~るほど」と思われた事と思います。
でもよ~く考えてみてください。どうやってコンニャク石みたいなものができたのでしょう? 曲がりの限度は? 限度を越えて曲げたらどうなるのでしょう? 曲がる石を曲がらなくするには?…等々と考えてそれを調べたり、実験したりして、学会に発表していくのが学問です。まずはたくさんの不思議に感動してもらいたいと思っています。


館長、ここすごすぎます!!私がしらない石がおいてあり、私感動しました!これからも何回かこさしていただきます! 2011/7/27 東京都大田区 Nさん
すご過ぎてごめんなさい。知らない石がたくさんあったようですね?1回来られたら10個の石の名前を覚えていって下さい。5回来てくれれば50個の石の事を覚えられますからね。花も、昆虫も、果物も色々知ると楽しくなります。こんな詩があります。
本気
 本気ですれば
 たいていな事はできる
 本気ですれば
 なんでも面白い
 本気でしていると
 だれかが助けてくれる
 ……(後略)……
 後藤静香 作
スゴ過ぎのついでのプレゼントです。



マニアックな研究内容をおもしろく読みやすい文章でつけていただきありがとうございます。入口の説明もとてもとても楽しく聞きました!20人の子ども達があんなに食いついて耳を傾ける光景はそうそうありません。ブラボー! 2011/7/26 神奈川県横浜市 Yさん
子供たちが夢中になる姿が私共の目標です。引率されたお子さんたちがそうなってくれたのなら本当に嬉しく思います。鉄は熱いうちに打てと言います。人の成長にも時があるように思います。更に奥深く興味を継続してもらえるように私共も頑張りたいと思います。


やっとここに来れました。なかなか他人には理解していただけず、でも、コンニャク石の本物をさわれるとは思っておりませんでした。名古屋辺りでしたら行けるのですが、最初で最後にせず、また来て別の石の説明を聞きたいです。ありがとうございました。 2011/7/24 三重県津市 Kさん
「やっとこれました」の言葉に感激です。山の中の交通も不便な所にあるので本当に申し訳なく思っています。名古屋辺りであればもっと多くの方に博物館を利用してもらえるかとも思うのですが、ここ富士山の麓に当館があるのには理由があります。富士山が日本一の山というだけではありません。日本列島の周辺には、プレートという地球をおおう板状の物が4枚あります。そのうち3枚が接する位置に富士山はあります。そう、ここはプレートのぶつかりあう丁度真上に位置しているのです。このような場所は世界的にも珍しいのです。地球科学を学ぶには相応しい所と思いませんか? そんな訳で皆さんにご不便をかけますが、ご理解頂けると有り難いです。


宝石のへやのルビーがきれいだった。あと、サファイアがきれいでした。また、行きたいです。お返じください。
おとの出る石のおとがきれいでした。こんにゃく石がおもしろかったです。こういう石がわたしのいえのちかくでもとれたらいいなと思います。 2011/7/23 神奈川県茅ヶ崎市 Mさん兄妹
お返事ください!にお応えしましょう。
宝石の部屋の誕生石たち、特に12の小部屋で小さくキラキラ光っていた誕生石の粒たちはとてもキレイだったでしょう。どうして彼らがあんなにキレイかというと、よく光り輝くようにカットして磨いてあるからです。ルビーもサファイアも、地面に埋まって見つかったときの原石は、ただの石ころのような色をしています。ていねいに磨くとあんなにキレイに光りだすのです。曲がるコンニャク石や音の出るカンカン石は、磨いても彼ら宝石のように光り輝くことはありません。石たちにもそれぞれの持ち味があります。「世界に一つだけの花」という歌がありましたが、石もそれぞれなのです。



子どもと初めて来ました。宝石探しは親の方が夢中になってしまう位楽しかったです。きれいな石を見つけたトキメキがすばらしいです!!博物館もすごく多くの石が展示してあり説明も詳しくとても興味がもてました。石の説明をして下さった方もとってもわかり易くて良かったです。コンニャク石不思議ですね~。誕生石やパワーストーンに興味はあったのですが、もっともっと色々な石を知りたくなりました。石の不思議さ、深さを1日じっくり感じられました。またぜひ来たいです!! 2011/7/17 静岡県藤枝市 Sさん親子
はじめてのご来館ありがとうございます。とても素直にご感想を残してくださり私共も嬉しく思っています。
4月が誕生月の娘さんは、自分の誕生石を初めてご覧になった事と思います。地球で一番硬い石、それがダイアモンドです。解説コーナーで紹介のあったコンニャク石を見てくれたと思います。意志はかたく、頭はコンニャク石のように柔軟性をもてるといいと思います。次々と珍しい石の紹介に勤めます。


すごくキレイな宝石がたくさんあってたくさん見れてとても良かったです。たんじょう日の石がみれて良かったです!こんにゃく石がすなからできているのがはじめて知ってビックリしました!また今度来たいです! 2011/7/9 神奈川県藤沢市 Sさん
キレイな石たちやビックリ石たちを心から喜んで見てくださった様子がとても良く伝わってきました。まだまだ多くの石たちが、あなたに気付いてもらえるのを心待ちにしていますので、また来て下さい。メッセージありがとうございます。


とっても、石好きの私にはぴったりの博物館でした。たのしかったです!また今度きたいと思います!とくに宝石の部屋がきれいでとてもたのしかったです!! 2011/7/9 神奈川県藤沢市 Mさん
石が大好きなあなたに見ていただき、石たちも喜んでいることと思います。宝石の部屋はこの5月に出来たばかりです。あなたが来てくださるのに間に合って良かったです。また石たちに会いに来てやってください。


せつめいがとてもわかりやすくて、こんにゃく石を見てまがったときすごいと思いました。またきてみたいです。 2011/7/2 神奈川県横浜市 Aさん兄妹
博物館にようこそ来て下さいました。
説明はよくわかりましたか?
それぞれ気にいった石が見つかって良かったです。是非、来年も気にいった石たちがどうなっているか見に来て下さると嬉しいです。石たちもきっと喜ぶことと思います。


子どもの頃に1度来て以来です・・・。その頃のイメージは“息ぐるしい”“くさい”でしたが、来てビックリ!!◎_◎ 子ども(4才)は、恐竜、電車が好きなのですが、“くいいる”ように見ていました。下の子は“銀河鉄道の夜”にしがみついてしばらく離れませんdした^_^ 私もうっとり。子どもに“銀河鉄道の夜”を読んでみてあげたくなりました。きれいで、どこか“インディージョーンズ”の雰囲気もあり、気に入りました。近いし!!子どもと育っていく中で、長~いおつきあいをしたい場所になりました。また来ます!! 2011/6/? 静岡県富士宮市 Kさん
子どもの頃の息苦しかった奇石博物館のイメージを今回見直していただきとても安堵いたしました。お子さんがしがみついて見てくださったという石で演出しました銀河鉄道も喜んでいることと思います。お近くにお住まいのようですね。苑内は芝生も広いですので、お弁当持参でまたお越し下さい。ありがとうございました。


今吉隆治氏のお孫さん※にあたる今吉御夫婦にエジプト旅行でお会いし、当館の存在を知りやって来ました。入館直ぐにテレビ石、こんにゃく石など解説を受け石の不思議に思わず声を出してしまった程驚きました。薬になる石も14種類紹介されており、昔の人の自然への造詣の深さに感動しました。次回は友人や家族と来館するつもりです。大変面白くもあり、素晴しい博物館を作られ、維持されている関係者に感謝。 2011/6/26 愛知県刈谷市 Mさん ※訂正:実際にお会いしたのはお孫さんではなくご子息さんだったようです。
今吉隆治様のお孫様からのご紹介とメッセージにあり、少なからず驚きました。お聞き及びと思いますが、当館は、当時国立科学博物館に居られた今吉先生のご紹介で、京都の鉱物界泰斗の益富寿之助先生に面会した事により出来た経緯があります。ご期待を裏切らずにご満足いただけて良かったと思っています。メッセージをありがとうございました。


わたしは、石がとても好きで家でたくさん集めています。説明を聞いてテレビ石は天然のものもあると知りおどろきました。そして日本にも天然石があると知り、いろんな国に天然石があるんだなと思いました。また、いろいろな石を見たいと思いました。 2011/6/19 静岡県清水町 Wさん
テレビ石の事が関心あるようですね。(日本にはテレビ石は産しませんが)最近日本でテレビ石として売られているほとんどが、人工の光ファイバーを数センチの長さで切断したものです。当館で展示しているものは全部天然のテレビ石です。テレビ石と呼ばれる光ファイバー効果のある標本は、アメリカのカリフォルニア州で唯一見つかっています。
次回こられた時には、解説者に「館長へのメッセージ」で館長とこのような手紙をやり取りした旨申し出てみてください。テレビ石の別途情報をご提供したいと思います。


あなたはすばらしい。意外でした。石を愛する館長の気もちが伝わってきました。 2011/6/18 静岡県静岡市 Kさん
ほめられてしまって気恥ずかしい気持ではありますが、素直に子供のように嬉しく思っています。ありがとうございます。石達は厳格な性格でなかなかほめてくれません。この石頭め!と思うこともあります。アハハと笑いながらやるしかない事も多いです。


展示の仕方や解説にセッティングされた皆さんの遊び心があふれており、とても見る者を楽しませてくれていました。貴重な石をたくさん見ることができ、どれだけ見てもあきません。石の面白さ、自然のすばらしさを教えてくださり、ありがとうございました。 2011/6/12 千葉県浦安市 Mさん
当館の展示の仕方をお褒めいただきありがとうございます。何気なく足元に転がる石ころもかけがえのない地球の欠片です。その中に多くの地球史ドラマを見出した時、私たちの自然観はまた一つ豊かなものになっていくのだと思います。さらに皆さんに感動をお届けできるよう精進して参ります。応援よろしくお願いいたします。


めずらしい石やきれいな石がたくさんあってとても良かった。ただし、館内むし暑くて早く出たくなる!! 2011/6/12 三重県津市 Yさん
遠くからお越しくださりありがとうございました。当日、館内がとても蒸し暑かったとのこと、大変申し訳ありませんでした。節電もあいまって、不愉快な思いをさせてしまったことお詫び申しあげます。7月に入り、当館ではエアコン等空調を全面見直しいたしました。どうぞまたお越し下さい。お待ちしております。


新潟から来ました。私は子供のころ新潟県新発田市に有りました。日鉄鉱山の社宅にすんでいました。父が山の中(鉱山内)から良し水晶、ぶどう石、赤玉etcを取って来ました。その鉱山も今から20年以上も前に廃坑となり、父も18年前に亡くなりました。色々な石を見て感動した子供のころにもどった様で大変うれしかったです。これからも長くつづけて下さい。 2011/5/28 新潟県 Sさん
メッセージをありがとうございました。鉱山にお勤めだったお父様を思い出す機会になれた事を嬉しく思っています。石を科学標本とみる時もあれば、思い出や願いや祈りのこもった物とみる時もあります。私共、昭和46年の設立ですが、その頃は日本の鉱山がどんどん閉山していった時代でした。あなたのお父様の時代は、日本の鉱物たちにとって最も華やかな時代だったのです。お父様はお幸せな方だと勝手に思っております。
また石たちに逢いに来てやって下さい。


富士宮に住む友達の家に遊びに来たついでに来ました。はじめは、雨だから屋根のある所へ行こうというだけの理由で来ましたが、多種多様な石を見るうちに、すっかり石に魅了されてしまいました。そもそも化石と石化の違いは何だろうと初めてギモンに思いました。楽しい時間をありがとうございました。オケン石が一番興味深かったです。係の方の対応もとてもよかったです。 2011/5/28 東京都国立市 Sさん
素直なご感想をありがとうございます。雨の災いが転じて幸いとなったようで雨に感謝です。そういえば雨粒の化石に気がつかれましたか?もし気がつかれてないようでしたら、今度は晴れの日に来て下さい。


子供のかわりに記入します。まず入り口の説明を目をクリクリさせて興味を持ってました。触れることの許される展示はとてもすばらしく、博物館のあるべく姿かと思います。また展示の仕方、子供目線の高さの工夫、光の使い方、きっと子供達はまたここへ来るでしょう。石探しは10回程来ておりますが、こちらは本日が初です。 2011/5/22 山梨県甲府市 Kさん
解説を聞いて目がクリクリになられたようですね。ず~っとその感動を忘れないでほしいと願っています。実は決して忘れないだろうと確信しています。当館には、「昔両親と来ました」とか「今度は子供にコンニャク石を見せたいので来ました」というメッセージが数多く寄せられるからです。感動してもらえる展示に、これからも頑張ろうと思います。


想像を絶する石の化石を見る事が出来、本当にビックリ致しました。それも今回展示されている化石はほんの一部だとお聞きし更にビックリ仰天致しました。(真に貴重な化石(奇石)は生涯忘れる事がないと思います、本当にありがとうございました。) 2011/5/17 静岡県裾野市 Kさん
感動した事をメッセージに残してくださり誠にありがとうございます。
失礼ながら70歳を過ぎていても、感動される柔軟な頭脳をお持ちのことに爽快な気分になります。いつまでもその若々しさを持たれるよう願うと同時に私共も見習いたいと思っています。
ありがとうございました。


とてもきれいでした☆わたしは1月なので(たんじょうび)、ガーネットでした。またいきたいなとおもいました。^_^ こんなきれいなほうせきはくぶつかんつくったひとはてんさいとおもいました。^_^ 2011/5/6 山梨県甲斐市 Hさん
ほめてくれてありがとう。これからももっとほめられるようにがんばります。そうそう、たんじょう石はガーネットでしたね。ガーネットの石ことばは『熱愛』『真実』『繁栄』ですよ!


本日は子供の希望で、こちらに伺いました。石が大好きで何回きても楽しませて頂いています。今日は子どもが拾った石をみせたところ、石について詳しい説明して下さり、子供が石と思っていたガラスについても旅をしてきたビーチグラス、これからいろいろな事がわかるんだよと話して下さり、子供も興味津々で聞いていました。子供の石を拾った時の気持ちを汲んで下さり、優しく説明して頂いてありがとうございました。ますます石に興味がわいたようです。
いろいろせつ明してくれてありがとう。いろんな石のことがわかったよ。 2011/5/5 静岡県藤枝市 Kさん親子
当メッセージをありがとうございます。内容からとても良いこどもの日になったようですね! 私共も使命をはたせて嬉しく思います。石の話から地球の話、更に物理や化学に興味を持ってくれると有り難いと思っています。
“本日はこどもの日”


色々な石が見られるということでやってきましたが、思っていた以上におもしろかったです!石自体もすばらしかったけれど、学芸員さんによる工夫がとてもすばらしくておもしろかったです。また来たいと思いました。 2011/5/5 三重県津市 Aさん親子
遠くから来てくれたんですね。いろいろな石を見た感想はいかがでしたか? 展示の工夫もほめてくださりありがとうございます。
以前は石に興味を持つ人はたいがい男性でした。最近は女性が多く見られるようになりました。当館の顧問をして下さっている元国立科学博物館の先生も女性です。今日はこどもの日です。将来は自然科学に対する姿勢をしっかりもった女性に成長される事を期待したいと思います。
メッセージをありがとうございます。



感動しました。7~8年前から来ていますが、昔にくらべて宝石ほりの人が増えた気がします。知名度が上がったのは嬉しいですが、寂しい気もします。でも石は大好きです。 2011/5/4 埼玉県所沢市 Hさん
宝石探しは確かに人気があって利用者は増えています。博物館の方も人気が出るように展示に更に工夫を凝らして頑張りたいと思います。あなたは博物館にとても期待してくれているんですね。
メッセージありがとうございます。


石が好きで以前から来てみたかったのですが、今回初めて来る事ができました。もっと早く来れば良かった...!!とても楽しいです。又来ます。甥っ子、姪っ子も連れてこようと思います。巨大アメシストドームや水晶、アマゾナイトなど、普段なかなか触れられない石に会えて嬉しいです。入り口の学芸員さんの説明もとても分かりやすく楽しい。もっと聴きたいです。 2011/5/2 静岡県沼津市 Mさん
メッセージをありがとうございます。文章から石がお好きなことが感じられます。もしかすると私共より重症かもしれません。当館には薬になる石も用意してありますので…!
新企画の「テレビ石展」や新設の「地球の宝石」の展示はいかがでしたでしょう? 大きなアマゾナイトも触れてくださったようですね! きっとイイことが起こると思います。
では、また石達に会いに来て下さい。


友達にすすめられて初めて来館しました。息子は4才で光る石やこんにゃく石に興味を持ち何度も見ていました。毎日、保育園帰りに石を拾い集めて家の中は石だらけですが、奇石博物館のいろんな種類の石を見て「僕も似ている石をおうちの近くで探す!」とはりきっていました。私も石がこんなにいろんな機能を持っているのを知り感動しました。また、来館したいと思います。帰ったら友達にすすめるつもりです。解説の方がとてもすばらしかったです。分かりやすく子どもも満足していました。 2011/5/2 神奈川県南足柄市 Aさん
お家の中が石ころだらけとありますが、4才のお子様にはさぞ財産持ちになった気分であろうと想像します。
展示物と似たような石を見つけられましたら是非当館にお持ち下さい。その名前や素性がわかると、きっともっともっと石や理科に興味を持つお子様に育つことと思います。
メッセージをありがとうございました。


このはくぶつかんはおもしろいです。いつもいつもいきたくなります。 2011/5/1 神奈川県横浜市 Tさん
メッセージをありがとう!
どんなところが面白いですか?
いつでも来て下さ~い!


展示にいろいろな工夫が見られ何度きてもいつも楽しく過ごさせてもらっています。(4回目)解説の文章もユーモアがあり好きです。 2011/5/1 静岡県三島市 Yさん
もう4回も来て下さってありがとうございます。石達のことを理解してもらうにはどうしたら良いかを考えていたらおっしゃるような展示になった次第です。何か良いアイデアに気付かれましたら、ご提案を宜しくお願いします。


4度目ですが、来る度ギャグのセンスが磨かれます。さよならアナログ放送の企画自体も「それでテレビ石?!」ですし、その中に地デジカがいるし、このメッセージを入れるのも「送心器」。いつもやられてしまいます。
今回3回目です。石は本当におもしろい。前回、説明していただいたこんにゃく石、さわらせてもらえなくて残念、、、と思っていたのですが、今回さわらせていただけて大感激!!ありがとうございました。誕生石コーナーもすごくよかったです。また家族や仲間と来ます。
わたしは、この奇石博物館が大好きです。これで4回目です。いろいろな石がてん示してあり、いろいろな石の説明が聞けるので石がもっと好きになれました。7月にアナログ放送終了にちなんでテレビ石てんをやるのは、この時期にとてもにあっていいと思います。わたしはいろいろなてんじ会を楽しみにしています。なので面白いきかく待っています。  2011/4/30 神奈川県南足柄市 Kさんご一家
博物館を日頃から良く観てくださっているようでありがとうございます。様々な企画にも関心をもってくれるだけでなく、展示の工夫や表現の苦心にも気付いてくださって嬉しく思います。とても良い受心器をお持ちのようですね。
何か企画展示のアイデアがありましたらご提案ください! 採用になりましたら何か特典を考えますので、宜しくお願いします。



入館してすぐテレビ石などの説明があり、とても石に興味がわきました。今日初めて来ましたが、小学生の息子は大喜び。日々、いろいろな石をひろっては家にもち帰りしています。連れてきてよかったな~と思いました。 2011/4/25 静岡県富士市 Gさん
メッセージをありがとうございます。
当館は車でないと来にくい所にあります。子供さんだけではなかなか来れません。行ってみたいと思う子供さんは多いのですが、ご両親の都合もあって、あなたのお子様のように連れて来てもらえる子供は幸せだと思います。せっかく連れて来てくださったのに期待はずれでは申し訳ありませんので、来て良かったという博物館であり続けるよう精進したいと思っています。これからもご期待下さい。


いつもお世話になります。久しぶりに(6ヶ月)来館しましたが、展示内容が変わり分かり易さが増した感じでした。特にテレビ石の説明が良く、色んな角度から知ることができました。ありがとうございます。 2011/4/24 静岡県富士宮市 Eさん
今回、テレビ石の展示を大きく変えました。企画展ですので、7月10日までの期間限定です。『さよならアナログ放送“テレビ石”展』と題して、テレビ石をとり上げました。初めてアメリカ以外の産地の標本(ドイツ産)も展示しています。また、像を浮き上げるテレビ石とは異なる見え方として、複屈折を示す方解析や透けて見える水晶や石膏も比較展示しました。お気付きの事ありましたら是非ご教示下さい。
メッセージありがとうございます。



小学校低学年で初来館して以来、度々時間がある時に寄らせて頂いています。大人になった今でも、恐竜の化石や鉱物には興味を持ち続けています。未だ科学技術が進歩しても、シーラカンス等、謎が多いものが沢山あるから人間は好奇心を高く持ち続けられるのではないでしょうか。また、機会があったらお伺いします。今日は有難うございました。 2011/4/24 静岡県沼津市 Tさん
長い間に渡って来て下さっているんですね。恐竜や化石、鉱物は子供のものと限られてはいませんよ。ご安心下さい。私共職員みんな大人ですから…。
おっしゃる通り、未知のものがあるから好奇心や夢をもてるのですね。そして、わからない事がたくさんある事を知っている人は、謙虚になれると言われていますよ。
メッセージありがとうございました。



うちのチビが小石をあつめるのが好きなので、軽い気持ちで来ましたが、知らないかわった石が沢山あり、大人も子供も楽しめました。 2011/4/24 静岡県沼津市 Iさん
お子様は石に興味があるようですね! 当館の石達に出会ってビックリした事と思います。私共にはお子様の気持ちを想像できます。さもない道ばたに転がる小さな石ころも、実は地球や宇宙の欠片です。この小石と地球史ドラマを関連付けてお話してあげると、間違いなくお子様は理科が大好きになります。そんな役割を当館の使命と思っていますので、次回来られます時には、お子様の集められた小石を2~3個ご持参下さい。
メッセージをありがとうございました。


石の説明ありがとうございました。将来、マイホームを建てたらカンカン石をチャイムにしたいです! 黄鉄鉱はしんぴてきなものを感じました。夏には冷たい石、冬にはあたたかい石があったらさわってみたいです。私は理科教員をしているのですが、とても勉強になりました。また来ます!! 2011/4/23 神奈川県横浜市 Nさん
メッセージをありがとうございます。とても面白い事が書いてありましたのでお返事します。夏には冷たい石、冬には暖かい石があったら触れてみたいとありました。探してみようと思います。またカンカン石をチャイムにしたいというのもありました。コンニャク石で家を作ったらどうなるんでしょうね?!いろいろと想像してみると面白いですね。楽しいお話をありがとうございました。


インターネットをみて、息子(6才)と主人と一緒に来館しました。誕生石である砂漠のバラを実際に見れて感動しました。石の世界の奥深さを体験出来ました。また来館したいです。 2011/4/23 東京都三鷹市 Kさん
砂漠のバラが誕生日石という事は、アンケートの日付から4月23日のお誕生日に来て下さったのですね。それはそれは本当にありがとうございました。


初めて見学させていただきました。前々から興味があり、胱天文台や神奈川県立博物館には何回も行っています。そことは異なる興味深い展示の数々、すばらしい一時をすごすことができました。宮澤賢治の展示も良かったです。花巻には2回も行きました。 2011/4/19 静岡県西伊豆町 Fさん
当館の展示は他の自然史系の博物館とは大きく異なります。それは江戸時代後期の近江の木内石亭という人の石の見方を現代風に発展させたものだからです。普通、岩石や鉱物は、化学組成をもとに塩基ごとで分類し展示されます。例えば、珪酸塩鉱物とか、硫酸塩鉱物…とかです。しかし、当館では、人から観た時の第一印象、例えば、色や形、性質…といったものを分類基準にしています。この違いは、人間が本来普通に持っているであろう感覚に訴えるため、多くの人が石に興味を持ってくれる事です。そして、更に深く石を知ろうと思ってくれる事が、私共の使命と合致しているのです。これからも次々と新たな石をご紹介していくつもりです。どうぞご期待いただきますと共にお気付きの点などございましたらご教示下さい。


ついている文章1つ1つ、展示の仕方、とても素晴しくて石への愛情が伝わってきました。3回目でしたが、また来たいです。初めての子供たちも楽しそうでした。地学を勉強していた夫が「ここに転職したいなぁ」とつぶやいていました。 2011/4/17 静岡県葵区 Mさん
ご家族の皆さんが石好きなことが良くわかるメッセージをありがとうございます。当館の石への気持も過分に評価頂きとても嬉しいやら気恥ずかしい気持でもあります。
ご主人様にお伝え下さい。当館の仕事は思いのほか大変で体力使います…と! また石達に会いにきてあげてください。


石の大好きな息子です。滋賀に住んでいます。3月の10才の誕生日プレゼントに、この博物館に行きたいとリクエストされました。本当は誕生日前日に来る予定でしたが、東北地震のため今日になりました。この博物館に来て、目をキラキラさせて喜んでいます。「大人になったら、こんなところで働きたいなぁ」とつぶやいていました。説明もわかりやすく良かったです。ありがとうございます。また来ます! 2011/4/16 滋賀県守山市 Fさん
誕生日のプレゼントに当館に来てくださったのですね。こちらもとても嬉しいです。お子様に宜しくお伝え下さい。


今日はありがとうございました。とてもたのしかったです!!
今日は来てよかったです。実をいうと、もっとしょぼく、ぼろく、さびしい所だと思っていましたが、とても楽しくおもしろく、ごうかではないけれどセンスよく石への愛情と工夫が感じられる素晴しい博物館であることがわかりました。だからこそ、あのダサイHPをもっとよくして、このみりょくを伝えれば、もっと多くの人がくると思います。宝石探しもとても面白かったです。子供も大喜びでした!また必ずきます。
あまりこむと正直うれしくない気持もありますけど。 2011/3/27 静岡県御殿場市 Mさん
しょぼくて、ぼろくて、さみしい所でなくて良かったです。豪華でないけどセンスよく石への愛情を感じられる素晴らしい所とは、簡潔な評価に御礼申し上げます。
ダサイHPの件ですが、このところインターネットで調べて来られる方が増えています。昨年は9万人を越えました。ところが、HPには太陽系以外からのアクセスも書いてあるのですが、まだその方面からは一人も来館されておりません。HPを改善すると地球外からも来てくれるかも知れませんね。忌憚のないメッセージに感謝申し上げます。



ものすごくおもしろかったです!!
石自体もおもしろいですが、その展示の仕方や演出が大変工夫されていて(特に宮沢賢治さんにまつわる展示と光る石の展示は圧巻!!)、石の世界の奥深さを十分に感じさせていただく事ができました。46年の人生で、今まで「石」にそれほど興味を持たず生きてきましたが、このような魅力のある世界であることを初めて知り感動しました。子供について訪れて本当に良かったです。どうもありがとうございました。
光る石や音のなる石などさまざまな石をみせていただきました。とくにびっくりしたのが光る石です。ほかのものもすべて心にのこりました。ありがとうございます。 2011/3/5 神奈川県南足柄市 Yさん親子
お子様の希望で来館してくださったようですね。大震災の影響で返事が遅くなり申し訳ありません。当館の展示に感動してくださったようでシメシメと心の中でつぶやいてます。というのも「どうしたらこの石達を主役に仕立ててファンを増やせるか?」これが私共の大きな課題だからです。いろいろと工夫もしてきましたが、アイデアは普段の生活体験と雑学から生まれます。テレビドラマや映画に石に関わるテーマはないかとか、生活道具や通勤途中には石に関わるものはないかとか、文学や流行歌にはどうかとか…。ヒントは学術書よりか日常の生活から得られる事が多いのです。アイデアが良いとたちまち入館者からの反応が現れます(あなたからのように…)。石達が舞台の主役になれた事を確認して、また次の石達の為に知恵をしぼっています。アンケートありがとうございました。


今日は色々な石が見れてよかったです。特にコンニャク石がすごいと思いました。石なのにまがるのかと思っていたら本当にまがったので、とてもびっくりしました。ぼくもしょうらいたくさんの鉱石をみつけたいと思っています。 2011/2/26 静岡県浜松市 Fさん
「石なのに曲がる」、これって驚きですね。“石頭”なんて言えなくなってしまいます。「不思議だなぁー」と思うところから科学は始まります。当館で不思議を3つ以上感じた人は頭が柔かい人です。あなたはいくつ感じましたか? 科学の世界はわからない事で満ちていますから、将来はその内の幾つかを研究してわかるようにしてみたいと思いませんか。あなたの将来の希望はなんでしょう?


今日はぐりんぱにそりあそびの予定でした。積雪がひどくて途中ひき返してきて、こちらに遊びに寄りました。←(娘(11才あこ)が行きたい!! といって)
4才のこ~たも、6才のゆいも恐竜好き、石好きなのでたのしいじかんを過ごせました!! しかも、ぜいたくに貸し切り状態・・・。心のこもった館内でいいじゃ~んでした。ありがとうございます。 2011/2/11 静岡県静岡市 Tさん
大雪もたまには“いいじゃ~ん”ですね。「災い転じて~」だったようで何よりです。
恐竜も石たちも、たまの大雪をラッキーと思っているようです。そして次の大雪にまたお会いしましょうと伝えてくれと申しております。


きれいな石、不思議な石、ゴシゴシ、つるつる、くら~い石、石ってこんなにステキな物だったんだ~と感動しっぱなしでした。子ども2人と主人と4人で初めて来館しました。子どもも大興奮、大人も感動!! 宮沢賢治さんも大ファンだったのでとてもステキな1日でした。ありがとうございます。宝石探しも夢中でたのしみました! サイコロ2つGETできました。また何度も来ます!!  2011/2/6 静岡県富士市 Wさん
ご家族4人でご来館ありがとうございました。東日本大震災の為、お返事が遅くなりました事をお詫び申し上げます。宮沢賢治の展示にも感動してくださったようで嬉しく思っています。宮沢賢治さんは今回の地震と津波を知ったら何と言うのでしょうか? 賢治さんの地元岩手県が被災しているだけに気になります。
ところで、初めて宝石探しをやってサイコロ2個もGETするなんて天才ですね。驚きです。私はこれまで数十回やって2個です。次回はもっととれるかもしれませんね!



私がまた子供の頃、ここで見たテレビ石がとても不思議でずっと忘れられませんでした。それから数十年、主人と息子をつれて来てみました。2人ともとても楽しんでくれた様でした。とても良かったです。もう少し息子が大きくなったら来たいと思います。
いしがとってもふしぎできれいでした。ひかるいしはもっときれいでふしぎで、ちょっとびっくりしました。またきたいとおもうんです。 2011/1/30 愛知県豊橋市 Tさんご家族
J君。お母さんの引率で当館へ来てくれたようですね。テレビ石を見てくれましたか?
テレビ石、コンニャク石は多くの人の印象に残るようで、「結婚してから…」「子供が出来て連れてきた」といいながら昔の強い印象を再び確認しに来られる方が本当に多いんです。
J君ももう少し大きくなったら、また連れてきてもらって下さい。何十年も記憶に残る石に必ず出会うはずです。


今回でここに来るのは3度目だけど、いつ来ても素晴らしいものが展示されていて、とても面白いと思います。様々な石の特徴が分かりやすく書かれていて、とても嬉しいです。
わたしは、家にも石がたくさんあるし、学校でも天然石友達がいるので、こんどこの「希石博物館」をしょうかいしたいです。あと「希石博物館」は、大好きです。石も好きです。 2011/1/30 神奈川県横浜市 Nさん姉妹
当館にもう3回も来てくれているのですね。石も博物館も好きとのこと、ありがとうございます。メッセージの中で当館を希石博物館とは、きっとわけあって使われているようですね。“希望”の「希」、そして“めったにない珍しい”という意味の「希」を使うなんて考えつきませんでした。昔々、「木石博物館」と書かれた人がいましたが、こちらは多分間違ったのでしょう。「木石」では意味がよく分かりませんからね。
宝石コーナーが、今春より全面的に新しくなりますので、ここでは希石も貴石も輝石も見られます。もちろん奇石もです。お待ちしています。



おとうさんとはじめてきました。きれいで、おもしろかったよ。ぼくは、石にきょうみがあるので、またきたいです。しょうらいは石の研究をする人になりたいです。おにいさんがしらない石をみせてくれました。とてもべんきょうになってうれしかったです。またきたいです。 2011/1/10 静岡県焼津市 Yさん兄弟
おとうさんに連れてきてもらって良かったですね。将来石の研究をする人になってくれたらとても嬉しいです。小惑星“イトカワ”の石が話題ですが、大きくなって地球にはない石を見つけたら博物館に展示しますので頑張って見つけて下さいね。その為には毎日の勉強にも力を入れて下さいね。


こんなにたのしいうれしいものをどうやってあつめたの。 
今年初めての来館です。抽選に当たりとても嬉しかったです。ありがとうございました。質問させて下さい。息子は展示品の発見・採掘方法・収集方法に興味があるようです。寄贈されたもの以外はどうやって集めたりするのでしょう? また化石は偶然発見されるのか教えていただけたら嬉しいです。夏頃また来ますのでよろしくお願いします。 2011/1/9 静岡県富士宮市 Uさん親子
あなたの「どうやってこんなに色々な石を集めたのか?」という質問にお答えします。
集める方法は、①寄贈を受ける(交換を含む)、②自分達で採集する、③購入する、の3つに集約されます。
日本では大きな鉱山がすでに閉山されてしまったので、そこの鉱物や鉱石が新たに掘り出されることはありません。また化石も許可なく産地での採掘はできませんので、土地の所有者や研究者から分けてもらうしかありません。あるいは鉱物や化石の標本をあつかう展示会などで購入する事が必要です。世界最大のミネラルショーがアメリカのアリゾナ州ツーソンというところで毎年2月に開催されています。日本でも東京や大阪、京都で鉱物・化石展が毎年開催されていますので、行ってご覧になる事をおすすめします。もうひとつ大切なのが時間です。当館の展示標本と収蔵標本は、昭和46年の開館時には数百点にすぎませんでしたが、今は1万数千点にもなっています。この大半が寄贈と購入によるものです。根気よく続けて初めて出来てくるように思います。今では当館の存在が知られるようになったため、毎年寄贈してくださる標本が多くなっています。
また化石は、偶然見つけられることもありますが、研究者は化石となった生物が生活していた環境や時代などから見当をつけて、それに該当する地層を丹念に調べて探しています。


とんぼの方解石の付着したやつ、めっちゃキレイでした。あと、日本式双晶のあんなに大きい現物は初めて見ました・・・。小さなものしか見たことなかったのでうれしいです。スコルス沸石の日本産のもキレイでした。木内石亭の著書の展示物は原本でしょうか?? 感動です。他の博物館では、石や鉱物のこと、パワーストーンとか宝石としてしか展示してない所もあってガッカリするのですが。(>_<)。こちらでは石の好きな方が展示しているんだろうなぁって思えて、良かったです!!(>ω<) 2011/1/? 神奈川県座間市 Mさん
メッセージをありがとうございます。日本式双晶やスコレス沸石に関心をお持ちのご様子から、かなり石がお好きの方と想像いたします。展示にある木内石亭の著した「雲根志(うんこんし)」は原本です(前編は安永2(1773)年発行、後編は安永8(1779)年発行、三編は享和1(1801)年発行)。日本で最初の石について書かれた専門書ですので大変貴重です。ところで、他の所では石をパワーストーンとか宝石としてしか展示してなくて不満とあります。私共は石と称される物を出来るだけ幅広く取りあげる様にしています。しかし、実際に多くの人の関心はやはりキレイな石に集まります。それは仕方のない事なのでしょう。当館は色々な石たちを皆さんに紹介する役割を担っている関係から、キレイでない石も何とか皆さんに関心を持ってもらえるような切り口を見出して紹介しています。もう一つ当館の特徴は、石を自然科学的に紹介することにとどまらず、社会科学とか時には文学の視点からも紹介するようにしている点です。この点が他所との違いと言えます。
神奈川県からお越しですのでそれほど遠くありませんね。この春にまた是非ご来館下さい。キレイな石のコーナーが新設されます。このコーナーでは、他所ではできない宝石の展示を試みます。またご感想を頂けると助かります。