奇石博物館ロゴ

奇石博物館 観察会&講演会

2021年5月16(日) 富士山 天母山の自然観察会

自然観察会
内容;
博物館が位置する富士山麓の天母山の自然について理解を深めます。 富士山麓の自然の一部である天母山において、火山や植物などの自然観察を行います。
富士山の多様な自然を肌で感じ、有機的な自然への理解を深めます。
観察場所;博物館周辺の天母山
時間;AM9:45~PM2:00(9:45集合。10:00スタート)
集合場所;天母山公園駐車場
講師;富士自然観察の会
対象;一般(幼児さん~大人まで)
定員;30名(先着順,定員になり次第締め切り)
持ち物;お弁当、水筒、汚れても良い服装(長袖・長ズボン)・靴、帽子、タオル、軍手、雨具、筆記具など
天候;雨天時は中止します
料金;無料
申し込み方法;
実施日の1ヶ月前から募集開始。実施日の3日前までに電話にて事前予約を行って下さい。
その際、参加される方の氏名、年齢(学年)、住所、電話番号をお知らせ下さい。
TEL;0544-58-3830

2021年5月29日(土) 富士川 河原の石ころ観察会

石ころ観察会
内容;
岩石は我々の生活の中で欠かすことの出来ない素材であり、各地で利用されています。 その顔つきは実に様々であり、個々の岩石には地球史ドラマが記録されています。
石になじみのない方、地学や岩石のことなど全く分からない方大歓迎です!!
今回は富士宮市域にある蓬莱橋近くの富士川を巡り、河原に転がる石や富士火山溶岩流を観察します。
また、集めた河原の石を板に貼り付けて、オリジナルの岩石図鑑も作ります。
普通に見ているだけでは気づかない石から読み取れる地球史ドラマを分かりやすく解説します。
また、午後は特別講師に石花久作氏を招き、河原の石を積み重ねる バランスアート「ロックバランシング」のワークショップも行います。
ロックバランシング作品
観察場所;「沼久保地区水辺の学校(公園名)」脇の蓬莱橋富士川河川敷
時間;AM9:45~PM2:00(9:45集合。10:00スタート)
集合場所;蓬莱橋左岸側の「沼久保地区水辺の学校(公園名)」脇の駐車場に午前9時45分。解散も同場所
集合場所
対象;一般(幼児さん~大人まで)
定員;30名(先着順,定員になり次第締め切り)
持ち物;お弁当、水筒、汚れても良い服装(長袖・長ズボン) ・靴、帽子、タオル、軍手、雨具、筆記具、石を入れる袋、カメラ(ロックバランシング作品を撮影)など
天候;豪雨は中止します
料金;無料
申し込み方法;
実施日の1ヶ月前から募集開始。実施日の3日前までに電話にて事前予約を行って下さい。
その際、参加される方の氏名、年齢(学年)、住所、電話番号をお知らせ下さい。
TEL;0544-58-3830

実施日 未定
講演会 ミュージアム・サイエンスカフェ(子供もわかる恐竜教室)

真鍋真博士 撮影黒澤義教撮影黒澤義教
内容;
最先端の恐竜学を踏まえ、恐竜の進化や鳥類との関係などを小学生にもわかる内容で解説し、 失われたものを探す楽しさを伝えます!!
恐竜の進化や鳥類との関係などを最先端の恐竜学を踏まえて紹介し、生物の絶滅と繁栄や系統進化の不思議にせまります。 また、日本における近年の恐竜発掘の状況などにも触れます。
実施場所;奇石博物館 研究学習棟2階教室
日時;未定
講師;国立科学博物館 標本資料センター長 真鍋真博士
対象;一般(小学生以下の場合は必ず親子でご参加ください。)
定員;30名。定員になり次第締め切ります。
持ち物;特になし
天候;雨天の場合でも行います
料金;無料
申し込み方法;
実施日の1ヶ月前から募集開始。実施日の3日前までに電話にて事前予約を行って下さい。
その際、参加される方の氏名、 年齢(学年)、住所、電話番号をお知らせ下さい。
TEL;0544-58-3830

実施日 未定
講演会 ミュージアム・サイエンスカフェ(大人のための地学教室)

 
内容;
第2回「テーマは未定」
今さら聞けない地学の疑問について、専門の研究者が「面白く」「楽しく」「体験する」をコンセプトにして 学びの機会を提供します。

実施場所;奇石博物館 研究学習棟2階教室
日時;未定
講師;関 陽児博士(東京理科大学理工学部教養)
対象;大学生以上の一般
定員;25名。定員になり次第締め切ります。
持ち物;特になし
天候;雨天の場合でも行います
料金;無料
申し込み方法;
実施日の1ヶ月前から募集開始。実施日の3日前までに電話にて事前予約を行って下さい。
その際、参加される方の氏名、 年齢(学年)、住所、電話番号をお知らせ下さい。
TEL;0544-58-3830

実施日 未定
講演会 ミュージアム・サイエンスカフェ(高校生のための科学講座)

講演会
内容;
科学分野における研究者を招き、高校教諭と連携して高校生等に自然科学への興味付けを促す企画です。
講演だけでなく質疑応答を通じた交流会を行い、自然科学へ誘う働きかけを行います。
実施場所;奇石博物館-研究学習棟2階教室
日時;未定
講師;未定
対象;県内高校生(高校教諭を通じて募集します)
定員;30名。定員になり次第締め切ります。